詐欺?怪しい?何かと話題の株式会社RISE(ライズ)石田充のView Money(ビュウマネー)の実態は!?

トレーディングカードゲームによるせどりの優越性

せどりにおいておすすめのジャンルとしてはトレーディングカードゲームがあります。
子供の頃に何かしらやったことがあるという人も多いのではないでしょうか?
このジャンルはせどりにおいておすすめと言える面があるのですが、なぜおすすめなのか?と言えば、利益率が高いと言われているというのが1つあります。
そして、仕入れ値が割と安いものが多く、大量に買うということをしやすいということが言えるのです。
トレーディングカードゲームもものによって値段はバラバラで、高いものもあるのですが、何十円とか、何百円といったものも多くあり、CDや本と同じくらいの感覚で始められるものです。
せどりは安く買って高く売るということが重要なのですが、トレーディングカードゲームは大量に買うということをすると、自然と値段が上がります。
大量に買うということはCDや本でもやろうと思えばできますけど、大量に買っても値段はまず上がりません。
というのも、本やCDって例えば10年前に発売したものが、普通にAmazonなどの通販サイトで買える場合が多いです。
つまり、どれだけ大量に買っても在庫が残りやすく、値段の上昇にはつながりません。
ただ、トレーディングカードゲームに関しては、オークションサイトなどで一部流れているものを除き、10年前や20年前に売っていたものをそういった一般的なお店で買うことは不可能です。
だから、たくさん買うことで市場に出回る量を減らすことができますから、値段は少しずつ上がるでしょう。
また、大量に買うということをしなくても、トレーディングカードゲームは時間の経過とともに値段が徐々に上がっていくものも多々あるので、そういった特徴はせどりにおいて有利なのです。
トレーディングカードゲームは時間が経つにつれて、綺麗なものがどんどん消えますから、仮に流通量が時間の経過によって変わらなくても、いわゆる美品の数はどんどん減っていきます。
だから、所有するトレーディングカードゲームの保存をしっかりとすることで、あとで価値が高まるようなものは多くあるので、そこがせどりに有利に働くということです。
トレーディングカードゲームによるせどりをするときには、自分が特定のトレーディングカードゲームに詳しいことが条件で、誰にでもおすすめできるというわけではありません。
興味があるものじゃないと、買うべきカードの銘柄を選定できないのです。
ただ、向いている人がやればトレーディングカードゲームによるせどりは成功する可能性が結構あるのではないか?と思います。